So-net無料ブログ作成
検索選択

"レゴ マインドストーム"/ロボットでプログラミングを楽しく習得する [プログラミング学習]


男の子ビジネス風.jpg

レゴには「レゴ認定プロビルダー」という制度があり、
レゴブロックのブランド名を用いていろんなビジネス展開や
活動を行うことができるようになっています。

レゴ事業に特化した「三井ブリックスタジオ株式会社
https://twitter.com/JUNLEGO

『好き』が仕事になった典型のような方が経営されています。

そんな、大人から子どもまでが夢中になるレゴから、
ロボットを活用したプログラミングを習得するための教材
"レゴ マインドストーム"が発売されています。

"レゴ マインドストーム"は組み立てるだけでなく、
パソコンでプログラムを作るとロボットがその通りに動きます。

ブロックだけでもハマる人がいるのに、自分の組み立てた
レゴロボットが自分の思い通りに動くというのですから、
楽しくないわけがありません!

日本マイクロソフト(MS)とレゴグループがコラボしていて、
小中高生がプログラミングを学ぶための教材として開発。

生徒はロボットの動きを通じてプログラミングの手法を学び、
MSはプログラム例や指導者向けのマニュアルを無償で提供する。

"レゴ マインドストーム"本体に加えて、無線LAN接続の付属品を
購入すれば、ロボットの動作データをクラウドで蓄積して、
表計算ソフト「エクセル」で分析といったことも可能になる。

レゴはマインドストームの販売促進につなげ、MSは自社のソフト
やクラウドに関心を持つ学生を増やす狙いがあるようです。

"レゴ マインドストーム"を詳しく見る
>>http://www.lego.com/ja-jp/mindstorms

株式会社アフレル(ロボット活用教材・研修)
>>http://www.afrel.co.jp/

>>関連記事:大人顔負け!プログラミング学んだ少年

Amazonで注文する
>>レゴ マインドストーム EV3 31313
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

金利差額

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。